戸瀬恭子「美乳革命」 VS 大澤美樹「バストアップラボ」

戸瀬恭子と大澤美樹のバストアップDVDを比較

 

怠け者なら「バストアップラボ」で、本気なら「美乳革命」がおすすめ

 

戸瀬恭子さんも大澤美樹さんも、ノウハウの核心は「リンパケア+ストレッチ」であり、両者ともバストケアに対する考え方は”本質的に同じ”です。

 

ただ、美乳革命とバストアップラボの決定的な違いは「ノウハウのボリューム」です。

 

バストアップラボは、基本的に「上半身」に特化したプログラムになっており「2分26秒」という短時間で、気軽に取り組めます。

 

逆に、美乳革命は、足の先から、お尻、お腹、背中、顔まで「全身」のプログラムになっているため、1回の実践で「15分〜20分」の時間が必要です。さらに、より短期間で結果を出す方法として、室内とお風呂で「計2回」行うことをDVDの中で推奨しています。

 

なお、バストアップラボも「足と顔のリンパマッサージ」が特典でついているため、美乳革命と似たケアはできます。ただ、あくまで特典のため「美乳革命」のノウハウよりは簡素なものになります。

 

>>バストアップラボの特典はこんな感じ

 

当然ですが、血行やリンパは胸周りだけでなく体中を巡っているため、全身ケアをする美乳革命の方が、結果が出るのは早いと思います。ただ、継続できなければ無意味なので、「ナマケモノ女子」なら大澤美樹さんのバストアップラボで、確実に結果を出した方が良いです。

 

バストに対するコンプレックスが強烈で、早くなんとかしたいという「ホンキ女子」なら戸瀬恭子さんの美乳革命が良いでしょう。

 

戸瀬恭子と大澤美樹が違うのは「補正下着」の考え方

 

大澤美樹さんは補正下着によるバストアップを否定しています。補正下着で持ち上げた効果は一時的なものに過ぎず、また体を締め付けることでリンパの巡りを悪くさせるという意見です。

 

>>大澤美樹さんの下着に対する考え方

 

確かに、補正下着やブラジャーで体が圧迫されると、血行やリンパの流れが悪くなる可能性はあると思います。なお、大澤美樹さんはブラジャーをつけることにも消極的な意見です。

 

そのため、バストアップラボでは「下着に関するノウハウ」は収録されていません。

 

関連記事:バストアップラボを購入者がネタバレ覚悟で口コミ!効果の真相

 

反対に、戸瀬恭子さんは補正下着によるバストアップを肯定しています。体の脂肪は移動するので補正下着やブラジャーで正しい位置で「形状記憶」させることは有効だという意見です。

 

>>戸瀬恭子さんの下着に対する考え方

 

大澤美樹さんが言うように「下着には締め付けのリスク」はあるでしょうが、美乳革命で公開されているノウハウは、体を強く締め付けない「バストアップニッパー」という補正下着を使った方法が収録されています。

 

また、ブラジャーの付け方も胸を圧迫しないよう「正しい下着の選び方」からはじまり、胸、わき腹、二の腕のお肉をブラジャーに優しく収めていきます。「締め付ける」ではなく「整える」と言う方が正しいノウハウになっています。

 

関連記事:美乳革命の効果を購入者が語る!ネタバレ覚悟で口コミします

 

私としては「下着はダメ」という全否定は少し乱暴だと思っています。実際、下着を使ってバストや体型を整えるべきという専門家も多いですし、有名企業が多額の開発費で作った補正下着も全部ウソだと言う話になります。

 

有名企業は信頼を損ねるようなことはしません。有名だからこそ、いっきに悪評が広がり命取りになるからです。

 

バストアップ&美乳作りに補正下着やブラジャーは有効か?

 

戸瀬恭子(ジャックまま)の下着「バストアップニッパー」

 

私自身は、戸瀬恭子さんの「脂肪は移動する」という考え方に賛成です。その根拠は、例えば「眉間のシワ」がありますが、これは「表情の癖」によって皮膚や脂肪組織が「形状記憶」して起こります。

 

女性にとって下着は生涯毎日つけるものです。表情の癖のように体に大きく影響するのは当然だと思いませんか?だからこそ、正しい下着選びと正しい付け方によって、バストや体型を理想な形にできると考えます。

 

もちろん、背中、わき腹、二の腕に脂肪は、筋肉不足や老廃物も原因で、下着だけの問題ではありません。正しいストレッチとリンパケアで、バストだけが際立つ「メリハリ体型」を作ることができます。

 

これについては、大澤美樹さんも戸瀬恭子さんも同じ意見です。

 

ただ、バストアップラボは「ストレッチ×リンパケア」で、美乳革命は「ストレッチ×リンパケア×下着」によって、体の贅肉をバストにするというイメージです。

 

私は、下着も活用した方が、より効果があると思いますので、真剣に取り組める人は美乳革命をおすすめします。しかし、前述した「バストアップニッパー」を別途購入する必要があります。

 

バストアップニッパーは、楽天で1000〜2000円という安値で買えますが、別途お金がかかることに間違いありませんので付け加えておきます。

 

参照:楽天で販売中のバストアップニッパー(安値順に表示)

 

結局、バストアップラボと美乳革命なら、どちらを選ぶべきか?

 

戸瀬恭子と大澤美樹のバストアップはどっちがおすすめ?

 

はっきり言って「どちらでも効果はある」と言えます。なぜなら、本質的なノウハウは同じだからです。あとは唯一の違いである「下着」についてどう考えるか、あなたの価値観や好みによります。

 

また、美乳革命の方がノウハウにボリュームがあり、バストアップラボで公開されている内容を、ほぼ全て網羅しています。

 

つまり、美乳革命を買えばバストアップラボは不要です。

 

しかし、バストアップラボは、毎日やることが少なく、曜日ごとに行うプログラムが明確化されているので、DVDを見ながらすぐに自分で実行できる長所があります。

 

逆に、美乳革命は本格的なマッサージのため、1つ1つは難しくありませんが、慣れるまで繰り返しDVDを見る必要があります。一度覚えれば本格的なマッサージが習得できますが、面倒くさがりの女子には「宝の持ち腐れ」になるリスクがあります。

 

三日坊主の性格でも確実に結果を出したい女性は「バストアップラボ」で、自分の胸が本当に嫌で早くなんとかしたいという真剣な女性、他人にお金を取れるほどの技術を身につけて一生物の財産にしたい女性は「美乳革命」が良いでしょう。

 

以上を踏まえて、あなたのバストケアに対する「本気度と性格」を考えて、DVDを選んでください。

 

当サイトから購入した方限定で「スペシャル特典」をプレゼント

 

>>特典の詳細はこちら<<